SIGGRAPH 2011のコース "Destruction and Dynamics for Film and Game Production"

Bulletのヘッドライン見てたら”Destruction and Dynamics for Film and Game Production”ってコースがあるんですねぇ.
http://bulletphysics.org/wordpress/?p=300
ゲームや映像向けの破壊や物理まわりの表現のコースみたいですねぇ.
http://www.siggraph.org/s2011/content/destruction-and-dynamics-film-and-game-production-0
ゲームに物理エンジンが使われてかなり立ち,ツールも充実してきましたからそれらを扱う物理専門アーティストとかアートディレクターみたいな人がゲーム業界でも今後は出てくるとは思うのですが,まずは映画業界などから学ぶことは多そうですね.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です